ベガルタ仙台 歴代選手

前評判通り、立ち上がりから試合は柏が主導権を握っていた。得点以降は、選手も落ち着き、立ち上がりのバタバタ感も解消される。

サガン鳥栖 メンバーサイドで幅を取る攻撃ができないことで、相手の中央の守備が乱れず、簡単に跳ね返される。

サンフレッチェ広島得点ランキング1位を走るFWディエゴ・オリヴェイラ(9得点)がフィジカル&パワー、3試合連続ゴール中の元日本代表FW永井謙佑(4得点)がスピードで猛威を振るう、相性抜群の2トップは相手にとって脅威そのものだ。

Related Post